忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Apathy in Alzheimer's Disease. J Am Geriatr Soc. 2001;49:1700
アルツハイマー病のBPSD. 老年精神医学雑誌.2010;21:850

アパシーはアルツハイマー病(AD)で最も多い行動障害で、ADの重症度によらず出現する。軽症では42%、中等症では80%、重症では92%の出現率とされる。

Apathy or Depression?

アパシーの症状:反応時間の延長、無関心、社会性低下、自発性低下、持続性低下

うつの症状:不快な感情表現、起死念慮、罪悪感、自己批判、悲観、絶望

共通する症状:無関心、精神活動低下、易疲労感、過眠、洞察力低下

①全面的に抑うつ気分があり喜びが失われている、②自虐的なことを言って死にたいと訴える、③うつ病の家族歴や既往歴がある、このいずれかがあれば認知症・BPSDと判断しないでうつ病を鑑別に考える。

アパシーもうつも、前頭葉の障害によるとされ、オーバーラップすることもある。また、うつの治療でセロトニンの再取り込み阻害をすることで副作用としても生じる。AD患者で、うつ状態をきたさずにアパシーのみを呈したのは45%、うつ状態と同時にアパシーをきたしたのは約59%とされた。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/10 Abuteyav]
[07/07 Adadesew]
[07/05 Azamuruf]
[06/30 Asasoteb]
[06/16 Atesetes]
最新TB
プロフィール
HN:
syu-net
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) for heaven's sake! All Rights Reserved