忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Schenker Y, et al. I Don’t Want to Be the One saying ‘We Should Just Let Him Die’: Intrapersonal Tensions Experienced by Surrogate Decision Makers in the ICU. J Gen Intern Med. 2012;27(12):1657-65.


【デザイン】 米国ピッツバーグの2つの大学で5つのICUに入院した患者で、50%以上の確率で死亡または後遺症が残ることを予想された時に、その患者の代理意思決定者となる家族1名に対して、半構造化面接をして文字起こしして、constant comparative methodを用いて質的に分析。ICU入室した患者のLSTに巻き込まれている渦中の家族の葛藤を明確にすることを目的とした。

【結果】
家族の葛藤(intrapersonal tension)
(1) Responsibility for a loved one’s death…愛する家族に生か死かを選ぶ決断を前に、本人の価値観に基づいて振る舞うことが困難で、LSTの中止を「あきらめる」などnegativeに表現し、後に続く自身の心理的負担を予想した。患者の希望と代理人本人の感情の間の葛藤を表現することもあり、この葛藤が意思決定の負担を大きくした。
(2) A chance of recovery…ほとんどの場合、回復の可能性の追求について言及して、意思決定に影響した。
(3) Family wellbeing…多くの場合、家族のニードについて言及し、家族のニードと患者の希望の間での葛藤があった。また、LST中止に反対する家族からの非難を恐れていた。また、患者にとってのベストと家族にとってのベストを天秤にかけるケースもあった。

家族のcoping
(1) Recalling previous discussions…大多数は本人との以前の対話を思い出して、本人の価値観を再認識することで、家族自身の意志決定のストレスを慰めた。それでも、その内容を現状に当てはめる点で困難があった。
(2) Sharing decisions with family members…他の家族と相談することで意思決定の負担を分散し、将来の家族からの非難がないように試みたが、時にそれが意思決定をより複雑で困難にすることもあった。
(3) Delaying or deferring decision making…患者の希望と家族の感情やニードを調和させるためや、情報を集めて咀嚼するため、困難な決定を先送りするために、意志決定を遅らせたり延期した。
(4) Spiritual/Religious practices…多くは祈ることを希望の拠り所としたが、神に決断を求めるケースもあった。後者にとって、意思決定に神を巻き込むことで責任を軽くし、孤独感から逃れた。
(5) Story-telling ICUの家族待合いで希望や恐れについて、似たような状況の他人に話すことで負担を軽くし、孤独感を減らした。また、この研究での面接そのものが助けになったと話した。

【考察】 代理人が代理意思決定のスタンダードに忠実に従うことに、代理人は自身の役割が家族の希望を代弁することだと理解したが、このアプローチに忠実に従うことは、代理人自身や他の家族の感情的なニーズの側面で困難を伴った。この点で、特に患者の希望が家族の感情的なニーズと相反する場合、代理人の家族に「本人だったら何を望んだか」にフォーカスするよう単に急き立てることは不十分。

【感想など】 Patient autonomyが前提とした正義と、家族の感情や責任の間での葛藤があった。葛藤の内容は非常に共通しているが、やはり前提とする点がpatient autonomyなのか、家族の合議決定なのか、という点が異なる。 また、日本での代理意思決定を体験した家族たちは、ADがない場合に、本当に自己決定よりも家族の合議決定を優先したのか、という疑問と、YesならばそこにAD、ACPをどう位置付けるかという点が次の課題になる。
PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/10 Abuteyav]
[07/07 Adadesew]
[07/05 Azamuruf]
[06/30 Asasoteb]
[06/16 Atesetes]
最新TB
プロフィール
HN:
syu-net
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) for heaven's sake! All Rights Reserved